Now Loading…

人材派遣・
人材育成サービス
Tel Menu

*注) 株式会社ウィルは人材派遣、人材育成サービス、企画プロモーションをおこなう総合人材派遣会社です。

アクセス
応募する
Menu
お客さんに知らないことを質問されて困るゆう。先輩は忙しくて聞けない、自分でなんとかしないと・・・。

  私・・・

やる気充分の「ゆう」だったが、派遣先で待っていたのは「うまくいかない自分の姿」だった。

自信をなくした「ゆう」は派遣先の先輩に声をかけずらくなり、お客さんから指名されて次々とスマホを販売していく先輩と失敗ばかりの自分を比べ、ついに出勤することが辛くなってくる。

「どうしよう・・・。もう、明日は行きたくない。」どっぷりと落ち込んで帰る「ゆう」。
その様子を見かけたウィルの先輩は、声をかけ食事に誘って話を聞く。

先輩の行きつけのバーで、話を聞いてもらったり、サックスで励ましてもらった「ゆう」は、翌日、気持ちを新たに笑顔で出勤する。



「申し訳ありませんでした。」失敗つづきの自分が情けなくなってくる。

スペシャル インタビュー
special interview

チャプター5で登場する先輩役、坂口愛への独占インタビュー。
アップデートライフでの役柄についてや、自身の経験から考える若者への想い、メッセージを聞きました。

先輩という役柄について

ステップアップする中での
背中を押す先輩役

私が演じたのは、「ゆう」が現場で失敗を繰り返して挫折しそうになっているときに、励まして背中を押す先輩という役柄です。

監督から斬新な励まし方をしてほしいという演出の依頼があって、高校時代以来のサックスを演奏しています(笑)。

実際、後輩にはどのように接していますか?

なりたい自分になるためにどうするか。
シンプルな問いかけで、
自分自身が答えを見つけられるように。

みんなそれぞれ色んな失敗や挫折を味わっていくと思うんですけど、最終的には「どうなりたいの?」というところだと思っていて。

例えば、「主演をやりたい」「CMのオーディションで勝ちたい」というゴールが決まっているなら、「じゃあそのためにどうするか」ということだけだと思っています。

そういうシンプルな話をして、「じゃあそうなるためにどうしていく?」っていうのを悩んでいる子たちが見つけられるように、背中を押してあげられたら良いなと思っています。
AI
SAKAGUCHI

profile
坂口 愛 HRM2課・営業推進部

大学在学中の就職活動を通して様々な職種・企業を知る最中、全て魅力的であり、全てに不信が見え隠れしていた日々の中で「組織の何かでは無く、私だから出来る何か」を仕事にしたいと考える様になる。
この「大いなる若気の至りの極み」が、ウィルという大好きな場所との出逢いへと導いた。

キャンペーンガール時代、イベント営業時代を経て、現在は営業推進部と営業部HRM2課にて勤務中。どの時代を振り返っても想いや勢いだけで進んでしまう性分は、恥ずかしながら一生若気の至り気質、と本人は語っている。

座右の銘は「絶望とは愚者の結論である」「私たちはみな愛のために生まれる。これが存在の本質であり、唯一の目的である。」(出典:BenjaminDisraeliより)
お仕事情報の検索はこちら。WILLで出会おう新しい自分!!

電話受付専門スタッフがあなたのお問い合わせお待ちしております!

0120-157-774
受付時間 / 平日10:00~18:00

「正社員になりたい!」「フリーターのままでいい!」
など、あなたのライフスタイルや働き方を教えてください。
現場経験豊富なスタッフが親身にアドバイスいたします!

PAGE TOP